本文へ 詳細メニューへ

治療のご案内

[ここから本文]

東洋はり治療センターの治療方針

はり治療の手順 »

「あなたとあなたのご家族の健康生活のために」

東洋医療鍼灸、はり・きゅうを!~21世紀の癒しの医療  心と身体の調和~

当はり治療センターの治療は、脉診流経絡治療です。

経絡(けいらく)治療は全身の氣血を整え、生命力強化を主眼とし体質改善をはかります。

自己治癒力を高め病苦除去を目指す全身的な総合治療の東洋はり医療です。

人には元来、自ら病を治し、体を正常に保つ能力があります。しかし、その能力が様々な要因(ストレス、冷え、ウイルス、薬害、疲労、食の問題など)により低下すると、人は病に侵されることになるのです。

東洋はり医療によって氣血を整え生命力強化がなされるならば、自己治癒力が高まり、病から解放され、さらには病氣になりにくい丈夫な身体づくりとなります。私どもは、皆様と一緒にこの道を目指していきたいと願っています。

当はり治療センターの治療法について

脉を診ることで、治療法を決めます。

当院は、東洋医療の基本、はり(鍼)とおきゅう(灸)による治療です。患者さんの脉を診ることで、治療法を決めます。人によって病名は同じでも脉状によって治療点(ツボ)が異なりますので、あなた自身の身体にあった治療を行います。

痛くない!氣持ちがいい!はり治療です。

当院の方針としてなるべく氣持ちの良い治療を心がけています。なぜなら氣持ちの良い治療は体をリラックスさせて最も治癒への近道であると考えるからです。痛くなく、熱くなく氣持良く、治ることです。

はりは痛くなく、おきゅうは知熱灸(温かくなったら取るおきゅう)と、ほんのすこしチクッとするゴマ粒くらいのお灸を体の状態に合わせて使い分けていきます。本当に氣持のいいものです。

使用する「はり」も使い捨て鍼(完全消毒済み)の細い鍼を選び、体にやさしい銀の鍼などを中心に適宜選び、状態に合わせながら使用しています。

病氣予防や健康増進にも最適です。

本来東洋医療、はり灸は「未病を治す」ことが目標です。火の用心は火事にならないように火が出ないように心掛けることです。身体も、事が起きてからでは大変なことになります。定期的にはり治療を継続することで、氣血を整え調整されることで、その結果、現代的にいうと免疫力が向上し生命力が強化されることで治癒力が高まります。

リラックスさせ恒常性(体を一定に維持する機能。体温、血流量、血液成分、自律神経、内分泌線、精神のバランスなどを一定範囲に保つこと)を維持させ病氣になりにくい強い体にしていきます。

体を丈夫にすることが真の予防になります。

どんなに元氣に見える人でもストレスの多い現代社会においては調子が崩れることもあると思います。元氣なうちに健康に留意し体を正常に保っておくことで病氣になりにくく、なっても早く回復することが出来るのです。

はり治療の手順

Step1:問診と治療方針の決定step1問診と治療方針決定

まず、症状を聞かせてもらいます。脉やお腹を診ながら、身体の状態を把握し、東洋医学的診断により「証(しょう・あかし)」を導きて治療の方針を決定します。

Step2:症状にあわせ治療開始step2治療開始

  1. 手や足に鍼をして脉を整えていきます。脉が整うと身体に病氣を治す力が出てきます。
  2. その方の症状などにより患部やその他必要な経穴(けいけつ・ツボ)に独特のテクニックで鍼をしていきます。
  3. 必要に応じてお灸をします。

Step3:脉や身体を確認して終了step3状態確認後終了

最後に脉や身体を確認して終了になります。必要に応じてストレッチングなどを加えながら、正しい姿勢や身体の使い方の指導とアドバイスも中々好評です。

東洋はり治療センターTEL: 025-228-4719

新潟県内フリーダイヤル0120-918-471

東洋はり治療センター

新潟市中央区礎町通4-2106-1
東洋ビル( 所在地マップ・・ » )

TEL:025-228-4719
FAX:025-228-6140
メールからお問い合わせ »

治療のご案内

このページ先頭へ